2018年2月2日金曜日

QRコードの背景を透過にしたい



こういうのを作りたいというご相談をいただきました。


QRコードを作成すると、背景は白で作成されます。

QRのススメでも、淡いカラーにはできますが、透明にはできません。
これは、背景色が濃いと読取りに支障がでるためです。 
そのため、初心者向けに透過背景には対応していません。

とはいえ、透過にしたいという、上級者もいらっしゃると思います。
Photoshopで加工すればすぐなのですが、 お持ちでない場合は、パワーポイント(パワポ,PowerPoint)でも代用できます。



  まずは作成          

まず、QRのススメでQRコードを作成します。
作成フォームで、「サイズ設定」が選べるので「超特大」にします。
作成後、ダウンロードします。





  フォトショップを使う場合    

ダウンロードしたファイルを開き、
選択範囲メニュー ⇒ 色域の指定で、白(ハイライト)を選択して、

選択範囲を削除して下さい。



  パワーポイントを使う場合     


(1) 文書を新規作成します
(2) ダウンロードしたQR画像を、ドラッグ&ドロップして、文書に配置

(3) そのQR画像をダブルクリック
(4) 「書式」リボンの中から、カラーまたは「色の変更」をクリック
(5) 表示されるメニューの中から、「透明色を指定」を選択します



(6) マウスの矢印が少し変わります。その先端で、QR画像の白い部分をどこでもいいので、1クリックします。
(7) 白い部分が透明になりました。
    ※画面では分かりにくいですが、紙の枠外にドラッグして移動したり、QRの下にオブジェクトを配置するとわかります。



(8) 画像を右クリックして「図として保存」を選んで、保存します。




  まとめ    

これで、背景をグラデーションにしたりいろいろできますね。

注意点として、あまり背景色が「濃い」と読み取りがしに
くくなります。印刷したものを、複数のモバイル機器で
読取りテストを実際に行って下さい。








0 件のコメント: